campail| 女子キャンパーのためのキャンプ・アウトドア ウェブジャーナル -キャンパイル-

【Campail イベントレポート】アルミホイルで包んで焼く

2021.01.02 2021.01.19 高木はるか

2020年12月5〜6日
滋賀県高島市 琵琶湖里山オートキャンプ場にて

今回のテーマは「アルミホイルで包んで焼く」



焚き火で焼き芋をするようにシンプルな、しかしシンプルだからこそ腕が試される料理です。
各々焼いたら美味しいと思うものを持ち寄り、挑戦してみました。



昼より集合し、設営をします。

テントにも個性が現れました。
何名かご紹介します☆

Chiekoさん

真っ赤なジムニーとテントが素敵です。

mieさん

最近ギアが増え、充実の装備になってきました。

KYOさん

なんと!自作ハンモックでの初冬キャンにドキドキ。




早速薪を割り、本日の主役である焚き火の準備です。



バラバラで遊んでいたメンバーも暖かい火に誘われ自然と集合しました。

みんな何作るんやろ。楽しみ〜!!



最初に完成したのは大熊猫さん。

大熊猫さん作、おこわ!オイスターソースを使って味付けするそう。

コロコロと可愛らしい包みの中身はおこわ!
お腹がペコペコでみんな大興奮。

具沢山でとっても美味しい!!KYOさんが持ってきた朴葉と相性バッチリです。



焚き火の中にどんどんアルミホイルの包みが投入されます。
こんなにいっぱい入ってるの、初めて見た!!



「お裾分けでーす」と持ってきてくれたのはCampailマスコットキャラのぬーりん(仮)。

ぬーりん作、厚揚げと茄子のスィートチリソース掛け!

厚揚げと茄子を焼いたの。味が染みてて最高!!

「これは一体…?」

maruさん作、買ってきたチャーシューのホイル焼き(笑)たまねぎと一緒に。これもあり!

なにかと思えば、maruさんが美味しいラーメン屋さんのチャーシューを買ってきて、それを焼いたんですって。

「それはズルでしょ!!」
みんなでツッコミながらも一口食べれば
「美味しい!!ズルいけど美味しい!!」

おいしければなんでもOKの緩いルールです。

mieさんはもやしを豚バラで巻いたの。(写真真ん中)
さっぱりしているのにおつまみに良いと大評判でした。

mieさん作、もやしの豚バラ巻(真ん中)、これはもぅ…つまみ!



ふたつの焚き火を囲み、徐々にお腹もいっぱいに。



デザート部門には2品がエントリー。

KYOさん作、柿のマスカルポーネクリームがけ。

KYOさん作、柿のマスカルポーネクリームがけ。柿とは思えない、これはもうスイーツ!

スッキリした柿の甘みと濃厚なクリームがベストマッチ。上にかけてあるナッツの食感もいいアクセントに。

はるかさん作のリンゴの丸焼きはシンプルに甘くて美味しい!シナモンをかければ大人の味にチェンジしました。

はるかさん作、リンゴの丸焼き。焚火で温められてグッと甘味が増し、ジューシーで最高!



最後はみんなでチーズやウインナーを焼いて締めました。

お腹いっぱい、心も身体もポカポカの夜でした。


翌朝は朝ご飯を食べたあとに自由解散。
のんびり好きなように過ごせるのがCampailのイベントの良いところです。

高木はるか

アウトドア系ライター。
バイクでロングツーリングをしながら野宿を始めたことをきっかけにキャンプにもハマる。
愛車はスーパーカブ90、クロスカブ110、Versys650。
島が好き。

https://riding-camping-haruka.com/

SHARE:

Event Info

イベント情報

Campailでは2ヶ月に1回、女性に向けたキャンプイベントを開催しています。
面倒な会員登録はありません。
気になるイベントがあればその都度申し込んで参加していただくことができます。
初めての方からベテランの方まで大歓迎です。お気軽にご参加ください☆
最新のイベント情報はこちら⇒「ソロキャンプ講習会~女子ソロキャンプの始め方~」